090-3192-8616

ブログ

2019/01/24(木)

インフルエンザと腰痛

カテゴリー:未分類

 

こんにちは!
福岡県朝倉市の慢性腰痛専門整体院 院長の佐々木貴司です。
久しぶりの投稿になってしまいましたが・・・。
この時期は寒さと乾燥が続きインフルエンザが流行りますよね。
僕の娘(小学3年)のクラスも先週くらいから入れ替わりで常に4〜6人が
休んでるみたいです。お隣の久留米市から治療に来られている方の話では
久留米市の小学校では学級閉鎖になっているところもあるらしいです。

今日は、インフルエンザと腰痛の関係性について書きたいと思います。
なぜこの話をするかと言うと、先日インフルエンザから回復して治療にこられた80代後半の患者様が「インフルエンザ中になかなか腰痛が治らず苦しい思いをした」と言う話を聞き、他にも同じようにインフルエンザ中に腰痛で苦しんでいる方のお役に少しでも立てればいいかなと思っています。

まず、インフルエンザで腰痛になる原因は、インフルエンザウィルスが侵入すると「プロスタグランジン」という物質が分泌されます。このプロスタグランジンは血流良くし発熱させる、免疫力を高める、熱に弱いウィルスを退治してくれるという働きがあります。その一方で痛みを増殖する作用も持っています。インフルエンザを退治するために必要ですが、同時に痛みを引き起こすため腰や節々が痛くなります。それに加え、安静や寝たきりによる血流悪化や筋緊張も原因になります。

ここからは僕なりの対処法です。賛否両論あるかもしれませんが(笑)僕自身、インフルエンザにかかったのは、たぶん20代後半になったのが最後でその時も今からお話しする対処法で乗り越えました。ここ10年以上はかかっていませんが、今でも同じようにすると思います。

やることはシンプルなのですが、1つ目は熱いお風呂に長めに入りとにかく汗をかく。2つ目はひたすら100%のオレンジジュースを飲む。これだけです(笑)

お風呂にゆっくり浸かれば血流がよくなり筋緊張も緩みます。熱が出たら入浴してはいけないという意見もあると思いますが、それは体力の問題が大きいと思います。お風呂に入ることで体力が消耗され負担が大きいと言われています。しかしお風呂に入ることで、鼻通りが良くなったり、多湿されたり、ウィルスまみれの方体をきれいにできたり、入浴することのメリットも大きいと思います。ぬる目のお湯に長く浸かる方が体は温まるという考えもありますが、僕の経験上、熱がある時のぬる目のお湯は寒気がします。なので熱めのお湯の方がオススメです。あとは脱衣所や寝室を温めたり加湿して、湯冷めしないようにすぐに寝るのがポイントです。
ちなみにお風呂場は湿度が高くウイルスはすぐに死滅するため、家族に感染することはありませんが、脱衣所は危険です。感染者が入ったあとは換気したりタオルを交換したりドアノブや電気のスイッチにも注意してください。

2つ目の100%のオレンジジュースを飲むということはビタミンCが多く含まれているので、免疫力を高めインフルエンザの予防や回復を促進する効果があります。またオレンジジュースに含まれる強力な抗酸化作用とは抗血小板作用のおかげで血液の循環を促進します。こまめに(15分から20分)おきに飲むことで喉の乾燥を防いだり、潤すことによりウィルスが喉に吸着することを防ぎます。ちなみに僕はお風呂を上がって10分くらいで1リットル飲んでそのまま寝たり、1日に3リットル飲んで試したこともあります。ここで守ってほしいポイントは絶対100%のオレンジジュースです。

最後にもう一つ大事なことを・・・。
それは、「お風呂でしっかり温まったし、オレンジジュースをたくさん飲んだから絶対大丈夫!!寝て起きたらインフルエンザも腰痛も絶対よくなってる!!」と思い込んで自分の免疫力と自然治癒力を信じて寝ることです(笑)最後はなんか「病は気から」的な感じになりましたが、この「お風呂」「オレンジジュース」は僕の知り合いの外科医の先生も実践されています。ぜひ皆さんももしインフルエンザの流行に乗ってしまったら試してみてください。早く回復するはずです!!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。慢性腰痛をなんとかしたいと思うあなたは今すぐ09031928616まで!

 

 

 

コロナ自粛期間中まで
先着6名様限定割引 → 1日1名様限定

ご予約は今すぐお電話で

090-3192-8616

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。